LEDライトのメカニズム、性能比較、価格比較などを行います。

ここからコンテンツ内です。
  1. LEDライトの研究
  2. > LED節電

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. トラックバック(-)|
  2. コメント(-)
  3. カテゴリー:スポンサー広告

2011年話題:LED電球が第2位

電通総研は11月24日に、「生活者が選ぶ2011年の話題注目商品ランキング」を発表した。

このランキングは、同社がその年の話題商品を通じて、消費者のライフスタイル動向を分析するために集計している。

今回のランキング1位はスマートフォン、2位には堂々とLED電球があり、3位の東京スカイツリー、4位がなでしこジャパンとなっている。

同社ではまた、同時に来年を予測するキーワードも発表している。

2012年は生活者の中で、企業や社会と共に「価値・基準・ライフスタイル」の新基準や新スタイルを作ろうとする動きが一段と進むようだ。

参照URL:http://ascii.jp/elem/000/000/651/651837/
スポンサーサイト
  1. トラックバック:0|
  2. コメント:0
  3. カテゴリー:LED節電

セブンイレブンが節電投資に100億円、全国8500店にLED導入

セブンイレブンは全国的な電力不足に対応し、発光ダイオード(LED)導入店舗を全国に広げる。

上期は東京電力管内で100億円を投じたが、下期は節電投資を全国に広げるため、さらに100億円を投じる模様。

同社ではLEDなどを導入した店舗で、7月に前年同月比27-28%の電力使用減となったということ。

LEDなどの節電投資は初期費用はかかるものの、維持管理費や電力コストが低下するため、企業にとっては将来の企業価値を高める効果があると考えられる。
  1. トラックバック:0|
  2. コメント:0
  3. カテゴリー:LED節電

節電に効果的なLED電球

資源エネルギー庁の「家庭の節電対策メニュー」というPDFがあります。

http://www.meti.go.jp/earthquake/electricity_supply/0513_electricity_supply_02_08.pdf

それによると、60Wの白熱電球1個は、最新式の32V型液晶テレビとほぼ同じ電力を消費するということ。

これをLED電球に替えると8Wで済むので7分の1程度のエネルギー消費となる。

各家庭にはかなりの数の電球があるので、これをLEDに替えると、節電に対してかなりの効果があるのではないでしょうか。
  1. トラックバック:0|
  2. コメント:0
  3. カテゴリー:LED節電

パナソニック電工がシーリングファンと組み合わせて省エネはかるLEDシャンデリア発売

パナソニック電工は6月21日より省エネ、薄型化を実現のシーリングファンのあかりを発売。

関連記事:http://www.asahi.com/business/pressrelease/PRT201106070034.html

この製品はシーリングファン(天井でぐるぐるまわる扇風機で、省エネの機器)と専用シャンデリアを組み合わせて使うもの。

ただし、シーリングファンは単独でも使用可能。

シーリングファンは47,250円、LEDシャンデリアが110,250円、合計157,500円から。

LEDの代わりに蛍光灯を使った低価格タイプもある。


  1. トラックバック:0|
  2. コメント:0
  3. カテゴリー:LED節電

節電対策でLEDスタンドを使ってオフィス終日消灯の荒業

6月4日付の日経夕刊によると、SMBC日興証券では7月から、本社機能がある首都圏のオフィスで終日、照明を消すということ。その代りに約3,000台のLEDスタンドを社員に配布するらしい。

ただし、このLEDスタンドは、夜間の業務など必要時に使用を認めるということ。

なんだか、だんだんすごいことになってきたな。

そのうち、蛍の光、窓の雪なんてね。
  1. トラックバック:0|
  2. コメント:0
  3. カテゴリー:LED節電
  1. LEDライトの研究
  2. > LED節電
電力使用状況&電気予報
最新記事
ツリー親子カテゴリB
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
クリック証券で口座開設 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。