LEDライトのメカニズム、性能比較、価格比較などを行います。

ここからコンテンツ内です。
  1. LEDライトの研究
  2. > 購入体験

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. トラックバック(-)|
  2. コメント(-)
  3. カテゴリー:スポンサー広告

LED電球 E17口金 FORA:TK-BE09Nを壁取付型ライトで試しました。

こちらで購入した激安E17口金のLED電球です。
http://halken18.blog81.fc2.com/blog-entry-43.html



1個580円の激安E17口金LED電球、FORA:TK-BE09Nを壁掛け型ライトで使ってみました。

こちらがその結果です。

201206707-1

まず、一番左側が通常使っている白熱電球54Wというもの。

今回購入したFORAの330lmは一番右。
全然色が違います。

真ん中は、半年ほど前に買ったFORAの1代前のタイプで、urbane,TK-UL09Nというもの。
これはかなり白熱電球に近いです。

FORAもurbaneもスペックは同じで、4W、330lm、昼白色というタイプです。
でもこんなに違います。

それでも、全部いっぺんに代えてしまえば、気にならなくなります。
階段のところで使ってもいいですし。
urbaneを探してみましたが、売っていませんでした。

さて、TK-BE09Nですが、こちらで買えます。
どういうわけか今検索すると480円というのがあります。
最初購入するときに検索したら、出てきませんでしたので、私は一番右を買ってしまいました。

¥480
¥580
¥580

- PutiRaku -

スポンサーサイト
  1. トラックバック:0|
  2. コメント:0
  3. カテゴリー:購入体験

LED照明、LED電球、17口金最安値品の使い心地

前回お話しした17口金、LED電球の最安値品480円の実装試験です。

前回の記事:http://halken18.blog81.fc2.com/blog-entry-38.html


左から、白熱電球、アイリスオーヤマのLED・電球色、480円LED・電球色、昼白色の順です。

以前もそうだったのですが、安い商品はやや大きめです。

20111229-1


階段のところにある、カバーのあるソケットに挿して、比較しました。

20111229-2

明るさの順は、白熱電球、エコルクス、480円の順です。

昼白色は当然色調が異なります。

まあ、こうして比較すると確かに違うのですが、それでは暗くてつまずいてしまうようなものかというと、階段のところですから気になることはありません。

価格が5倍差があるわけですから、安いので十分という感じです。

こちらの480円商品は、ここで買えます。

【ユーパ(EUPA)】LED電球 4.0W 電球色(全光束:310lm) E17口金 TK-UL09L

  1. トラックバック:0|
  2. コメント:0
  3. カテゴリー:購入体験

低価格LED照明の性能比較(アイリスオーヤマのエコルクス)

今回は低価格LED照明の性能比較です。

アイリスオーヤマのエコルクスを買いました。

サイズは17口金です。

こちらになります。






【楽天市場】エコルクスLED電球(プラスチックボディ)小形電球タイプ E17(17mm 17口金)(60W相当) LDA5L-H-E17-V2・LDA5N-H-E17-V2昼白色・電球色【10P24Jun11】:JOYライト


今回は17口金タイプを選びました。26口金は一般的ですので、結構低価格品もあるのですが、17口金は主流ではないので小さいのに高いという感じです。


とりあえず、使えそうなものを安いほうからいくつか選んでみました。

アイリスのエコルクスもその一つですが、一番安いのがこれでした。

http://ledshomei.blog.so-net.ne.jp/2011-07-07

そして、使用してみた感想がこれです。


http://ledshomei.blog.so-net.ne.jp/2011-07-09

そしてこれ

http://ledshomei.blog.so-net.ne.jp/2011-07-10

結論としては、今一つでした。

今回は、このLED(なぜか製品名に高性能LEDとあるので、高性能LEDとします)とエコルクスの比較です。

結論は、エコルクスの圧勝です。


まず、エコルクスが届きました。

20110712-1

2個頼んだだけなんですが、こんなにでかいダンボールで来ました。

こんな感じで入っています。

20110712-2

こんなに小さいのに

20110712-3

さっそく使ってみました。

自分の仕事机の頭上のライトです。白熱電球だと熱いので、LEDに替えようと思いました。

最初の高性能は暗かったのですが、エコルクスはだいぶ明るくなりました。

20110712-5

写真でもわかると思いますが、結構違います。

もともと明るさがエコルクスが500ルーメン、高性能LEDが300ルーメンですからエコルクスの方が明るいです。


しかし、取り付け器具の反射板が狭く、サイズの大きい高性能LEDでは反射板からはみ出してしまい、効率が悪いのですが、サイズが小さいエコルクスは効率がいいのです。


20110712-6

20110712-4

このあたりが、26口金とは違う17口金を選ぶむずかしさでしょう。

だんぜん、エコルクスの方がいいという結論です。

この後、業界で唯一斜めにつけることに対応したパナソニックの小型LEDを実験します。




(追記)

26口金の場合は問題がなかったのですが、17口金の場合、調光器がついたソケットではしばらく点灯させると、ちかちかして使い物になりませんでした。

と思っていたら、結局26口金も調光器では調光器対応でないLEDは、電気を消しているときにぴかっ、ぴかっと光って使えませんでした。

  1. トラックバック:0|
  2. コメント:0
  3. カテゴリー:購入体験

アイリスオーヤマのLED電球エコルクス買ってみました。

アイリスオーヤマのLED電球エコルクスを買ってみました。

天井に付けている小さな電球が切れました。

これです。20110707-1

17口金というタイプです。

仕事場の頭の上にありますので、夏は暑かったのですが、いっそLEDにすれば暑くならないというメリットもあります。

26口金は一般的で安い商品もあるのですが、17口金も普通に使うものですが、意外と安い商品がありません。

26口金なら1,000円割れもあります。

こちら


結局、アイリスオーヤマのLED電球にしました。

2,480円ですけれども、期間限定で送料が無料でした。







【楽天市場】エコルクスLED電球(プラスチックボディ)小形電球タイプ E17(17mm 17口金)(60W相当) LDA5L-H-E17-V2・LDA5N-H-E17-V2昼白色・電球色【10P24Jun11】:JOYライト



届いたら、つけた状態を報告します。
  1. トラックバック:0|
  2. コメント:0
  3. カテゴリー:購入体験

LED照明の比較:実際の明るさ比較(3)、東芝製品

前回、LED電球の明るさ比較を白熱電球、電球型蛍光灯、東芝のLED、輸入LEDで行いました。

こちらの記事

http://halken18.blog81.fc2.com/blog-entry-11.html

今回は、すべて東芝製LEDで、330ルーメン、485ルーメン、650ルーメン、調光330ルーメンの4種類を比較しました。

なお、上の4つの種類の詳細はこちらにあります。

http://ledshomei.blog.so-net.ne.jp/2011-06-11

まず、下の画像はメインの蛍光灯を点けた状態で、各LED電球の明るさを見たものです。

20110614-1

実際、このように比較してみると、多少の違いはあるようで、650ルーメンは他の商品より明るくなっていますが、その電球だけを点けてわかるかというとたぶんほとんど違いは感じないような気がします。

これは部屋自体がそもそも明るいということだと思います。

そこで、部屋の電気を消した状態で比較しました。

20110614-2

330ルーメン、485ルーメンは同じ色調で、調色の330ルーメンも電気を弱くすると同じ色調です。

一方、650ルーメンは他と明らかに色調が違い、調光の330ルーメンの電気を強くした状態と似ています。なお、この二つの明るさはあまり差がないように見えます。

結局、今回も前回と同じような結論で、LED電球はどれを買っても見た目上の使用感にはほとんど差がなく、暗くした状況で点灯したときには初めて色調の違いが分かります。

それも、結局は好みということになりますので、しばらくは安い製品を買うということでいいのではないでしょうか。


最後に、今回用いたLED電球の形状を見ておきます。

20110614-3

シリーズが異なるわけではないと思いますが、今回用いた東芝のLEDの中で、485ルーメンだけ形状が違います。

他の3つは同じ形で、持つとずっしりしますが、485ルーメンの商品ははっきりと軽くなっています。

私の好みから言えば、軽いのがいいという感じです。

なお、今回使用した製品はこちらになります。


¥1549
¥1780
¥1974
¥3832
¥3280

- PutiRaku -


  1. トラックバック:0|
  2. コメント:0
  3. カテゴリー:購入体験
  1. LEDライトの研究
  2. > 購入体験
電力使用状況&電気予報
最新記事
ツリー親子カテゴリB
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
クリック証券で口座開設 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。