LEDライトのメカニズム、性能比較、価格比較などを行います。

ここからコンテンツ内です。
  1. LEDライトの研究
  2. > LED電球、蛍光灯の節電、省エネ効果を検証する。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. トラックバック(-)|
  2. コメント(-)
  3. カテゴリー:スポンサー広告

LED電球、蛍光灯の節電、省エネ効果を検証する。

前回の記事で、経済産業省が今年の夏、東京電力管内の家庭が前年同月比15%節電したら、景品を出すという話をしました。

この記事

↓↓↓

http://halken18.blog81.fc2.com/blog-entry-2.html

ところで、電球、蛍光灯をLEDに替えたらいったいどれほどの効果があるのでしょうか。

いくつかの仮説をおいて計算してみました。

まずは、60Wの電球をLEDに替えた時の1か月間の節電効果を計算します。



こちらの電球のメーカーデータで計算してみます。

60Wの白熱電球1個を7.3WのこのLEDに替えた場合の節電効果を計算します。

計算の前提として、1日8時間点灯、かつ電気料金目安単価を22円/kWhとしています。

すると、年間の電力使用金額は白熱電球が3,469円、LEDが469円となりますので約3,000円電気代が減ります。

月間に直すと250円です。

仮に10個あるとすれば、2,500円になります。

ちなみに我が家の去年の7月の電気代は24,916円でしたから、約10%の節電になります。

しかも、白熱電球との使用電力量の違いは、結局熱が出るかでないかということです。

つまり、白熱電球をLEDに替えることでクーラーに使用する電力量も減ることになりますので、LEDは節電にはもってこいの商品だと言えそうです。


スポンサーサイト
  1. トラックバック:0|
  2. コメント:0
  3. カテゴリー:LED節電

コメント

コメントを投稿する

コメント:

秘密: (管理者だけに表示を許可する場合)
 

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://halken18.blog81.fc2.com/tb.php/4-d9364b1b
  1. LEDライトの研究
  2. > LED電球、蛍光灯の節電、省エネ効果を検証する。
電力使用状況&電気予報
最新記事
ツリー親子カテゴリB
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
クリック証券で口座開設 QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。